すくパラ!2021春夏トリプル総選挙投票よろしくお願いします!!

★総選挙について★

・投票受付期間:2021年3月26日から 2021年8月20日まで

・▼のフォームより、必要事項(メールアドレス、部門名、エントリー番号、ブログタイトル、応援メッセージ)を記入して送信します。

★部門名…「ブログ部門」

★エントリー番号…「1」

★ブログタイトル…「鈴ログ!」

旅行が恋しくなって新婚旅行を振り返ってみた

おでかけ
楽天ROOM▼

 

こんにちは!

いずのすずみです♪

私は元々旅行が好きで、子供が生まれる前は国内外含めて隔月ペースもしくは毎月ペースで旅行していました。

(国内外って言っても海外旅行は6回だけですが…)

海外に行ったことない旦那を旅行の沼に引き入れて、

美味しいもの食べたり、

見たことない景色を見に行ったり、

ライブ遠征も行ったりしました♪

懐かしいなあ…(笑)

 

私が結婚したのは2016年10月なので、およそ4年半前。

新婚旅行へは、入籍して一緒に住むようになってから行きました。

それもおよそ4年前。

 

新婚旅行から帰った直後に妊娠したので、

海外旅行はこれが最後になりました^^;

1日目:大人だけだからいける!カジノの街LasVegasへ!

新婚旅行先の候補はラスベガスの他にイタリアやドバイも挙がっていたのですが、

当時まだテロが収まりきらず、危険かもしれないということでアメリカ・ラスベガスを選びました。

ラスベガスに滞在したのは確か5日間だったかな…(曖昧)

東京ーロサンゼルスーラスベガスと飛行機を乗り継ぎ、

空港に降り立つと、なんと空港にまでカジノがある!?!?

ちょっと遊んでいきたかったけど、チェックインの時間があるので急いでバスへ。

窓から見る景色から気候の違いを感じる。

この、外国感が海外に行くたびにたまらなく楽しい!

そしてさらに走るとあのトランプタワーが…!

テレビで見た通りめっちゃ金ぴかピーン!!始めて見ました(笑)

そして私たちが5日間泊まるホテルへ。

選んだホテルは、テレビでもよく見る噴水ショーが有名なベラッジオへ★

【H.I.S.】ベラッジオのホテル詳細ページ|海外ホテル予約
ベラッジオ(ラスベガス ,NV)のホテル詳細ページ|ベラッジオの宿泊予約なら【H.I.S.】におまかせ!空室検索、格安予約が24時間可能。地図や条件、口コミからラスベガス ,NVのホテルを検索、比較!【H.I.S.】だけのお得な特典あり!現地支店サポートがあるから安心!

写真は夜ですが、たどり着いたときは昼でした(笑)

エントランスに入ると、派手派手な玄関!

天井が傘傘傘カサカサ…

手続きを終えてホテル内を散策するのですが、広くて出入り口が見つからなくなる!

なんかこんなよく分からん空間にも迷い込む。

どうやらこの日のコンセプトは偶然にも「日本」だったみたい。

後から分かったけど、この広間の装飾毎日変わってた!

さらに奥に進むと…

ようやく出てきたベラッジオのカジノ!!

私はパチンコとかやったこと無いのですが、

カジノに来るとスロットやビデオポーカーなどもう誘惑されまくり…!

色んなゲームが並ぶ中私が一番ハマったのはビデオポーカー!

これが地味に勝つんだよなあ…

そして過激なので写真は撮らなかったのですが、

裸のお姉さんがテーブルの上で踊ってたりしてテレビで見るイメージ通りの雰囲気でした。

そういうちょっと狂った光景を見ながらピニャコラーダを飲むのが私のお気に入りでした(笑)

2日目:グランドキャニオンへ

2日目はホテルから5時間ほど車で走ってアリゾナ州のグランド・キャニオン国立公園へ。

グランドキャニオンって、実際に行くまで知らなかったんですが、

こんなに地平線までずっと続くほどの規模なんですね…!

ただ眺めているだけで吸い込まれそうな絶景でした…!

はっきりとした地層が美しい…

この翌日は、この絶景が見える地点で人生初の〇〇を経験します…

人生初の経験!1日で2回空を飛んだ日

1回目の空を飛ぶ

この日、午前中に出発して向かったのは…

とある人生初の経験をしに来たのです!

それは…

スカイダイビング!!

元々ジェットコースターすらお腹が浮く感じが耐えられなくて乗れないのに…

きっと新婚ハイだったんでしょうね…

サクッと予約しちゃったんです^^;

小さなプロペラ機に乗って、後ろにインストラクターさんが付いた状態で飛び降ります。

予約する時はあんなに平気だったのに…

プロペラ機はドアが開いたまま空を飛び、そのドアのすぐ近くに私が座っていたので、

「ここから飛び降りるんか…」と心臓バクバク!!

と、地面が遠くなり、ちょっとずつ地平線が丸くなっていき、雲をいくつか通り越し、徐々に恐怖が頭の中を支配していきます…

そしてあっという間に上空4,500mへ!

ここまで来たら、私が心の準備をしてるかどうかなんて関係なく、

インストラクターさんが私を体に縛り付けたままいきなり大空へ飛び込みます!

一瞬ふわっと怖い感覚がありましたが、インストラクターさんの合図とともに事前の練習通り手足を広げると…!?

 

あら不思議!

落ちている空気の圧が強いからか、あの嫌なお腹のふわっと感がありません!

でも撮ってもらった写真を見るとこんな顔になってました▼

もう風圧でどんな感情なのか分からない顔ですが…(笑)

目の前にはグランドキャニオン、真下に雲やその合間から見える地上、

身一つで空に乗り出した感想は、

まさに空を飛んでいるよう!!

恐る恐るでしたが、そしてもう2度目は怖すぎてできませんが、

それでも1度やっておいて良かった!と言える経験でした!

2回目の空を飛ぶ

スリリングなスカイダイビングと違い、

この日2回目の空は、ヘリコプター!

旦那K氏と二人で一目ぼれしたオプションなのですが、

シャンパン片手にヘリコプターで夜景遊覧飛行というリッチ気分を味わえるコース★

一緒に乗り合わせる他のカップル(外人しかいなかった)と他愛もない話をしながら乗り込みいざ飛行すると…!?

なんてカラフルで煌びやかな夜景…!

カジノや劇場などの光で、夜景からだけでも生活感が無い娯楽の街だということが分かる…

新婚だし、夜景も綺麗だし、夫婦でうっとりしてしまいました…

旦那がかっこよく見えた…(笑)

3日目:マダムタッソーとシルクドソレイユ

3日目は室内遊びがメインの日でした~♫

夕方の公演を予約したシルクドソレイユまで時間があったので、

昼間はマダムタッソーへ。

そこで偶然この人に出会い…

というのは噓です(笑)

マダムタッソーには、色んな著名人の蝋人形が展示されていて、

一緒に写真を撮ることもできます!

写真の加工が面d…手間がかかるので載せるのは2枚だけですが、ガガ様やジョニーデップ、タイガーウッズなどなどなどほんとに数が多いのでマダムタッソーだけでも100枚以上写真を撮りました!

旦那もご満悦です▼

たくさんのハリウッドスターたちと戯れたあとは、

劇場へ…

見に来た公演はシルクドソレイユの「マイケルジャクソン・ワン」

会場には実際の衣装が展示されています。(あれ?レプリカだったかな…曖昧)

公演内容は、マイケルジャクソンの名曲に合わせて精巧に再現・演出されたパフォーマンスは圧巻!

パフォーマーさん、関節くっついてる!?!?

って何度も凝視しました…!

音楽も有名な曲ばかりなのでみんなノリノリ!

歌いながら見ている人もたくさんいました。

この会場一致感がさらにいいっ!

そして最後はみんなでスタンディングオベーション!

シルクドソレイユは「オー」という公演も有名なので、もしもう一度行けるなら…また見に行きたいなあ…

ラスベガス、大人だけで行くのが一番良し!

長くなりましたが、

新婚旅行はまだまだここには描ききれないほどの思い出がいっぱい!

5日間滞在しましたが、

日中はオプションツアーや観光をして、

夜は毎日夜通しカジノで遊んでました(笑)

徹夜も遊びならできる(笑)

そしてカジノは夫婦二人とも調子が良く、勝って終わったのでそのお金でお土産を買いました♪

本当に楽しかった。

コロナが落ち着けば、また海外旅行がしたいなあ…

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました